むくみを解消したいなら|原因を知り対処しよう

葉っぱとサプリ

特徴とアポトーシス

サプリメント

硫酸基としての特徴

フコイダンは健康食品に取り入れられることが最近非常に多くなっている成分です。それでは、このフコイダンとはそもそも何なのかというと、硫酸化多糖体の1つです。糖と硫酸基が結合しているものであり非常に珍しいです。硫酸基の特徴として水分が多く保持されていて、ぬるぬるしていることが挙げられます。フコイダンが含まれているワカメやコンブを見てみるとわかりますが、ぬるぬるしています。また、人間の体内にもフコイダンが多くあるところがあります。それは胃の粘膜と成分が同じです。そのため、食べ物から摂取すると消化吸収を促進する働きもあります。フコイダンは健康を維持するのにもガン予防や改善にも役立ちます。実際に食事療法にも取り入れられています。

アポトーシス効果

フコイダンが健康食品によく取り入れられるようになったのは、抗がん作用が極めて高いことが判明したからです。それを可能にするのはフコイダンに含まれているU-フコイダンの存在です。これはアポトーシスを活発化させる効果があります。アポトーシスとは身体に不要な細胞やがん細胞を排除するプログラムのことです。つまり、がん細胞を死滅させることができるわけです。しかしながら、不要とは言っても正常な細胞までも死滅させるのは心配という向きもあります。そのような心配は杞憂です。フコイダンはがん細胞のみを選択して排除するからです。このような働きをするのはフコイダンだけです。ワカメ、もずく、ひじきなどに多く含まれているので、食卓に添えるようにしましょう。